重要なお知らせ|Important notices

お知らせ|News

治療費|Therapy cost

大人
6300円
小人(15歳以下)
3150円
美容鍼灸
6300円

ながさわ鍼灸日記

2018年9月21日

鍼灸・妊娠7ヶ月(24~27週)


こんにちは。ながさわ鍼灸治療院です。

 

妊娠2ヶ月~6か月まで記載してまいりました。

今回は妊娠7ヶ月についてです。

あと少し、お付き合いください。

 

妊娠中は、はりきゅうなぞ受けて大丈夫なのだろうか?と

お思いの方はいらっしゃいます。

妊娠中だからこそ、その時その時の辛い症状があったりもします。

 

どの時期にはりきゅうをお受けになっても問題はありません。

ですが、時期にによって

はりをしてはならない穴や施灸をしてなならない穴があります。

そのようなことに厳重に注意しながらはりやお灸をおこない

妊婦さんのお辛い症状を緩和します。

 

初期には多くの方につわりがおこりますし

しばらくするとお腹の張りや便秘、

なにより風邪を引いても薬の問題があります。

後期に入ると眠れないという方もいます。

 

そんな症状にはりきゅうが少しでもお力になり

より快適な状態にできればと思います。

 

*****

今回は、妊娠7ヶ月(24~27週)についてです。

 

母体の状態は

・妊娠腺が出てくることもある

・むくみが出やすくなる

・仰向けで寝るのが苦しくなる

 

お腹の中の状態は

・神経伝達系が発達する

・しゃっくりをするようになる

・顔立ちがはっきりしてくる

 

身長は約30㎝、体重は1000g(メロン1個くらい)

 

このころの妊婦検診は2週おきになる病院が多いようです。

 

 

 

 

*******
世田谷区・二子玉川の鍼灸院・はりきゅう経絡治療 /ながさわ鍼灸治療院<不妊症・不育症・逆子・安産灸・産後ケア・子ども小児ハリ(夜泣き・夜尿症)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP

CopyRight© 2020 nagasawa Acupuncture & moxibustion clinic All rights reserved.