重要なお知らせ|Important notices

お知らせ|News

治療費|Therapy cost

大人
6300円
小人(15歳以下)
3150円
美容鍼灸
6300円

ながさわ鍼灸日記

2016年6月6日

「6月」五行表★月ごとの食べ物


 

月ごとに調整したらよいと

一説に言われている食べ物の一部を

五行分類表を元に

書かせて頂きたいと思います。

 

「五行分類表」とはなんぞや。

 

我々鍼灸師が

基礎的に熟知しているものに

「五行分類表」があります。

 

鍼灸医学の理論を体系化する方法は

「陰陽五行論」という方法論でした。

 

「陰陽」とは

例えば「上と下」「昼と夜」「男と女」「「光と影」・・・

対を作るものは多数あります。

 

「五行」とは

気候や物質、産物、日常生活などを

5つの代表物質と結び付けて分類しました。

 

人体に対して季節ごとに

影響を受けやすい産物や事柄があるようです。

 

「6月」・・・

現在の7月7日頃(小暑)~8月7日(立秋)ころ

 

陰の気が内側に伏せます。

外側が暑い気で蒸れた状態なので

風にあたりたいことも多くなり

冷たいものを口にすることが自然と多くなります。

なるべく

温かくて柔らかめのものを口にすると良いとあります。

 

紫陽花① 紫陽花②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷区・二子玉川の鍼灸院・経絡治療 /ながさわ鍼灸治療院/お灸教室<不妊症・不育症・逆子・安産灸・産後ケア・子ども小児ハリ(夜泣き・夜尿症)>

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP

CopyRight© 2020 nagasawa Acupuncture & moxibustion clinic All rights reserved.