お知らせ|News

治療費|Therapy cost

一般
6300円
小人(15歳以下)
3150円
安産灸
3150円
美容鍼灸
6300円

ながさわ鍼灸日記

2015年7月3日

こどものはり②


 

前回、疳の虫の症状について

書きましたが

今日は

おうち(生活内)で出来ることを

書いてみようと思います。

 

疳の虫の「疳」は

「やまいだれ」に「甘い」と書きます。

糖分の摂り過ぎによって起こる可能性も

考えられますので

糖分の与え過ぎには気を付けなくてはなりません。

 

糖分を摂り過ぎのこどもは

皮膚に光沢が少なく、ざらざらした肌で

骨の発育もあまり良くないこともあります。

 

チョコレートなどの甘いものが大好きな

こどもはたくさんいますが

疳の虫の症状が出て気になるのでしたら

控える必要があります。

 

着るものにも気を付けられることがあります。

あまりきつく締め付けるような衣類は避けて

ゆったりとしたものを着せてあげましょう。

 

おむつのこどもは

あまりきついおむつだと

下半身の血行に良くありませんので

きつくないかを確かめることも大切です。

 

こどものハリを受けるほかに

おうち(生活内)で出来ることも

たくさんあります。

 

試してみましょう☆

 

 

ちゅっちゅこっこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷区・二子玉川の鍼灸院・経絡治療 /ながさわ鍼灸治療院/お灸教室<不妊症・不育症・逆子・安産灸・産後ケア・子ども小児ハリ(夜泣き・夜尿症)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGETOP

CopyRight© 2017 nagasawa Acupuncture & moxibustion clinic All rights reserved.